診療内容 Contentsof medical treatment

口臭治療Treatment

加齢臭と同様、口臭のある方の割合は加齢とともに増加します。しかし、自分では気がつかないのが口臭であり、口臭治療の難しいところでもあります。
反対に自分に口臭があることが恥ずかしく、内緒にしていたいという気持ちもあり、自分の口臭にきづいてから口臭外来に受診するまでの期間が1年以内であった方は2割以下であり、ほとんどの方は長期にわたり口臭に悩んでいます。口臭についてよく理解した上で、セルフケアと定期的なプロフェッショナルケアをうけてください。

口臭とは

呼吸や会話をするときに、口からでる息がにおって他人が不快に感じるのが口臭です。
学会では、口臭とは「生体活動に関連して産生された気体のうち、生理的なもの病的なものを問わず口腔を通って排泄される社会的容認限度を超えた不快なにおい(悪臭)」というのがコンセンサスを得た定義となっています。

いずれにせよ他人に不快感を与える、生体ガスの総称を口臭といいます。私たちは日常生活の中で、家族や友人だけでなく、近所の人や仕事関係の人などと話をする機会がたくさんあります。

「自分には口臭があるのでは?」と不安に思うと、人と楽しく交流することができなくなってしまいます。口臭は人間関係に影響する非常にデリケートな問題ですが、口臭の発生原因を知ってきちんと予防対策を行えば、口臭のことで悩むことはありません。

口臭はどうして発生するの?

口の中にいる嫌気性細菌は、新陳代謝ではがれた粘膜上皮、血球成分、死んだ細菌などのタンパク質成分を分解して、揮発性硫黄化合物(VSC)をつくります。揮発性硫黄化合物は硫黄ガスの総称で、主に硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドの3種類のガスからなります。揮発性硫黄化合物は特有のにおいがありますが、口臭はこれらのガスが混合したものなので、非常に不快なにおいとなります。

口臭予防と口臭治療

口臭予防のためにはセルフケアとプロフェッショナルケアが必要です。口臭発生の主な原因は、歯周病、舌苔、むし歯、入れ歯の清掃不良など口の中の汚れや病気と関係しています。口臭予防のためには口腔内を清潔に、健康にしておくことが最も大切なのです。

自分で行うセルフケア

・歯ブラシやデンタルフロス、リステリン等を使って隅々まで丁寧に磨きましょう。
・舌ブラシなどを使って舌苔を除去しましょう。
・入れ歯の清掃を行いましょう。
・ときどき鏡で自分の口の中をみて異常がないか観察しましょう。
・十分な睡眠とバランスのよい食生活で規則正しい生活を送りましょう。
・気持にゆとりをもって、リラックスした状態で毎日を過ごしましょう。

ご予約・相談はこちら 0198-24-0648

初診の患者さまへ 初診の方はぜひこちらをお読みください。

初診オンライン予約

  • 八森歯科医院 キッズ予防プログラム
  • 八森歯科医院 マタニティ歯科
  • 八森歯科医院 託児サービス
  • 八森歯科医院 スタッフブログ
  • 八森歯科医院 求人情報

  • スルガ銀行/リザーブドプランPLUS デンタルローン
  • 八森歯科医院公式LINE
  • こども110番 八森歯科医院

ページ上部へ戻る