診療内容 Contentsof medical treatment

ホワイトニングWhitening

透明感のある白い歯は、お顔を明るく健康的に見せます。歯に自信があると、人に笑顔を見せたくなるものですよね。 気になる歯の着色や黄ばみを、歯を削らずに白くするのが「歯のホワイトニング」。

しかし、毎日丁寧に歯みがきしていても、加齢とともに歯が黄ばんできたり、色の濃い飲食物の色素が沈着したりしてしまうことがあります。そんなときには、薬剤を使ったホワイトニングがおすすめです。歯を内側から漂白するため、削ることなく、自然な印象の白い歯を取り戻すことができます。「一度ホワイトニングをすれば、一生白い歯でいられますか?」とよく質問されますが、コーヒーや着色料の入った食品、タバコのヤニなどが付着すると時間とともに、歯は汚れてしまいます。歯が汚れたらクリーニングするという感覚でお試しください。

八森歯科医院では患者さまのご要望やご都合にあわせて、次の3タイプのホワイトニング法をご用意しています。
ホワイトニングは歯の質などによって効果に個人差が出ますので、当院医師とのカウンセリング後に適切な処置を行います。

ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯科医院で行なうホワイトニングです。歯科医院専用のホワイトニングジェルを表面に塗り光をあてる方法で、1回の治療で透明感のある自然な白い歯を手に入れることができます。治療は90分ほどで完了します。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

お好きな時間にご自宅などで歯を白くしていく方法です。患者さまの歯型に合わせたマウストレーを作成し、ホワイトニングジェルを流し込んで数時間装着します。約2週間程で白い歯を手に入れられます。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用するホワイトニングです。

オフィスホワイトニング TiONの特徴

ティオン  オフィス

『ティオン オフィス』は新技術「可視光応答型光触媒V-CAT(TiO2-xNx)」の応用により、比較的低い過酸化水素濃度での高いホワイトニング効果と低刺激性を両立させた新しいオフィスホワイトニング材です。

オフィスホワイトニングの価格

1. ひとにやさしい ホワイトニング材

一般にオフィスホワイトニングはその日のうちにホワイトニング効果が得られますが、高濃度のホワイトニング材を用いるため、知覚過敏などのリスクも高まります。 ティオン オフィスは新技術「可視光応答型光触媒V-CAT」の応用により、比較的低濃度のホワイトニング材を用いて、高いホワイトニング効果と低刺激性を両立させた新しいオフィスホワイトニング材です。

2. 高い漂白効果と低刺激性の両立を実現

リアクターに含まれる可視光応答型光触媒V-CATは、光照射されると電子を放出し、過酸化水素と反応します。このことにより、着色物質を効率よく分解するため、ティオン オフィスの過酸化水素濃度は約23%と比較的低濃度でありながら、高いホワイトニング効果を実現しました。

3. 安全にお使いいただける構成

ティオン オフィスはホワイトニング材を安全に歯面に作用させるための工夫がなされています。ティオン オフィスには歯肉保護材が含まれており、ホワイトニングジェルの歯肉への付着を防ぎます。また、ホワイトニングジェルは、直接ディスポーザブルファイバー付きチップから塗布できるため、安全にお使いいただけます。

4. 透明感のある白さ

ホワイトニングジェルのpH値は約6で、自然な透明感のある白さが得られます。

ホームホワイトニング TiONの特徴

ティオン ホーム

『ティオン ホーム』は自然で透明感のある白さが得られるホームホワイトニング材。ジェルの性状、マウスピースの素材を工夫した患者さんにやさしいホームホワイトニング材です。

ホームホワイトニングの価格

1. 快適に使える ホワイトニング材

ホームホワイトニングは医師の指導のもと患者さん自身がご自宅などで行っていただきます。比較的低濃度のホワイトニング材を使用し、効果が現れるまで長期間継続する必要があります。ティオン ホームは、ジェルの性状やトレーの素材を工夫し快適にご使用いただけるホームホワイトニング材です。

2. 適度な流動性

ティオン ホームのホームホワイトニング材はジェル状で、マウストレーに注入する際には流れにくくなっていますが、口腔内へのマウストレー装着時には歯面へムラなく均一に広がります。また温度・湿度の高い口腔内から流れ出にくいため、安心してお使いいただけます。

3. 確認しやすい白いジェル

ジェルは不透明の白色に着色されていますので、マウストレーからあふれ出た場合でもジェルを確認しやすくなっています。またジェルが歯面に均一に広がっている様子も確認していただくことができます。

4. 高い再現性 柔軟性と耐久性のトレーシート

マウストレー用シートは、スポーツ用マウスガードでも使われる材質を採用しており、柔軟性がありソフトな装着感ですので、違和感が少なく長時間のホワイトニングも快適に行えます。また耐衝撃性に優れているため、マウストレーの破損を防ぐことができます。

デュアルホワイトニング

デュアルホワイトニングとは、ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを併用します。
短期間で効果が実感できます。
目標の白さに到達するまでの時間を大幅に短縮でき、白さも長期間維持することができます。

デュアルホワイトニングのメリット

1回の施術でかなり白くすることができ、その白さを持続することができます。
2つの方法を併用して行うことで、オフィスホワイトニングとホームホワイトニング両方の効果を望むことができます。今すぐ白くしたい、その白さを長続きさせたいという完璧なホワイトニングを求める患者さまにおすすめです。

デュアルホワイトニングのデメリット

2つの方法を併用するため、コストがかかります。
クリニックホワイトニング、ホームホワイトニングを同時に行うため、どちらか一方を行う場合よりもコストはかかってしまいます。

TiON | ティオンホワイトニングシステム

ティオンホワイトニングシステム

ティオンホワイトニングシステム

◎ こんな方にピッタリ!!
 ・笑顔、好感度をアップしたい
 ・痛みなく、安心して歯の黄ばみをなくしたい
 ・輝く白い歯を長続きさせたい

満足度を高めるホワイトニング

ホワイトニングの効果は、単に歯を白くすることだけに留まりません。白い歯を手に入れた患者さんはもっと健康になりたいという意識が高まります。一方、補綴や矯正治療を行う患者さんは、よりきれいにとの想いを持っており、ホワイトニングはそれに応えることができます。このようにホワイトニングは、そのほかの診療と相互関係を保ち、患者満足度をより高めることができます。

患者さまにやさしいホワイトニング材「ティオン」

オフィスホワイトニングはその日のうちにホワイトニング効果が求められるため、高い過酸化水素濃度のホワイトニング材を用いる必要がありますが、濃度が高くなればなるほど知覚過敏など有害事象発生のリスクも高まります。ティオンオフィスは新技術「可視光応答型光触媒V-CAT(TiO2-xNx)」の応用により、比較的低い過酸化水素濃度での高いホワイトニング効果と低刺激性を両立させた新しいホワイトニング材です。

ホワイトニングの注意点

・人によっては、ホワイトニングの施術中に歯がしみる場合がありますが、治療終了後は痛みはなくなります。
・回数や治療期間には、個人差があります。
 希望する白さに1回のホワイトニングでなる方もいれば、数回のホワイトニングが必要な方もいます。
・1度白くなった歯は永久に白いままではありません。
 歯の白さを保つために、定期的に半年に一度は、歯科医院でのメインテナンスを受けましょう。
・オフィスホワイトニングでは人工歯や、かぶせた歯を白くすることはできません。

ご予約・相談はこちら 0198-24-0648

初診の患者さまへ 初診の方はぜひこちらをお読みください。

初診オンライン予約

  • 八森歯科医院 キッズ予防プログラム
  • 八森歯科医院 マタニティ歯科
  • 八森歯科医院 託児サービス
  • 八森歯科医院 スタッフブログ
  • 八森歯科医院 求人情報

  • スルガ銀行/リザーブドプランPLUS デンタルローン
  • 八森歯科医院公式LINE
  • こども110番 八森歯科医院

ページ上部へ戻る