診療内容 Contentsof medical treatment

訪問歯科診療Home care

訪問歯科診療

歯科医院に行けない状態の人こそ歯の治療が必要

訪問歯科診療の対象となるのは、「通院困難な方」と決められています。要介護の高齢者では、歯を診てもらいたくても体が不自由で通院できない人がたくさんいます。しかし、体に障害があったり、病気を持っている人ほど口腔ケアを行いにくく、治療が必要な状態になりやすいのです。訪問歯科診療を受けて長年のお口の悩みを解消できた人も少なくありません。

訪問歯科診療

入れ歯作りから口腔ケアまで

入れ歯作りから口腔ケアまで

通院困難な方に多い訴えは、「食べられなくて困っている」というものです。食べられなくなった原因は、入れ歯を壊してしまったり歯が抜けてしまった、あるいは入れ歯が痛いなどさまざまです。

訪問歯科診療では、通院困難な方の訴えをくみとって、むし歯や歯周病などの治療や入れ歯の作製・修理、口腔ケアなどに対応しています。また、誤嚥性肺炎の予防や食べる楽しみの回復など、口腔機能のリハビリテーションも行います。治療の方法は利用者の体力に合わせて無理のないように進めていきます。費用は医療保険や介護保険が適用されます。

自宅や介護施設で治療を受けることのメリット

訪問歯科診療

歯科医が自宅や介護施設にきてくれるというメリットは、患者さまが通院しなくてもいいということだけにとどまりません。たとえば入れ歯を作った場合、歯科医が直接利用者の食生活の場面などを見ることで、よりきめ細かく調整できます。また、口腔ケアの方法を指導する場合は、通院困難な方のからだの状態はもちろん、介護者がどれだけかかわれるかが大切なポイントになります。訪問歯科診療ならば、通院困難な方の生活や介護の状況も理解しやすいので、より適切な口腔ケアを提案することが可能になります。

 

 

訪問診療 Q&A

訪問診療 Q&A

Q. 利用者様の為にも依頼したいのですが、コロナ禍でお願いするのは心配です。

当院では、フェイスシールド及びマスクを着用し感染対策に万全を期して、訪問診療を行なっております。 また、全職員ワクチン接種が完了しております。(ご希望があれば、医療用ガウンを着ての往診も可能です) 実際に花巻市内施設でも、訪問歯科診療の依頼は増えています。
お気軽にご相談ください。


Q. 障害者施設にも来てくれますか?

お伺いいたします。
最近は障害をお持ちの方で通院が難しい方の歯科往診のご依頼も多く、積極的に施設へ往診させていただいています。


Q. 来てくれる日はいつですか?

毎週火・水・木曜日です。
(他の曜日も調整できます。※休診日除く)


Q. 誰が何人来ますか?

歯科医師と専門のスタッフがお伺いします。(1~2名)


Q. 何か用意するものはありますか?

水とコンセントをお貸し頂ければ治療する事ができます。


Q. 診療時の体勢は?

最も楽な姿勢で治療を受けていただけます。
(ベッドに寝たまま、又は車椅子など)


Q. 1回の時間はどのくらいかかりますか?

治療の内容によりますが、多くの場合20分前後です。
(患者様のご負担にならないよう、治療を進めてまいります。)


Q. お支払い方法は?

医療保険や介護保険が適用されます。
翌日以降、集金担当者がお伺い致します。また、施設の場合は月末にまとめて、回収にお伺い致します。
※交通費は頂いておりません。


 

ご依頼・お問い合わせ先:0198−24−0648(担当:大野)

 

歯医者さんがおすすめする歯科医院に選ばれました

ご予約・相談はこちら 0198-24-0648

初診の患者さまへ 初診の方はぜひこちらをお読みください。

  • 八森歯科医院 キッズ予防プログラム
  • 八森歯科医院 マタニティ歯科
  • 八森歯科医院 託児サービス
  • 八森歯科医院 スタッフブログ
  • 八森歯科医院 求人情報
  • コロナ対策
  • こども110番 八森歯科医院
  • 歯医者が作った保育園
  • 医療法人ハピネス
  • SDGs

ページ上部へ戻る