症例集 Casestudy

症例集Casestudy Title

15歳の男の子 上下顎の歯並び

治療説明

上下顎の歯並びを主訴に来院されました。
分析を終え、治療法とリスクについてご説明させてしいただきました。
成長期の終盤ということもあり、上顎が拡大できるか心配でしたが顎顔面矯正をスタートしました。

上下顎の歯列を矯正装置によって拡大を始めました。

本人の希望もあり歯に貼り付ける金属のブラケットも併用し拡大しながら綺麗に並べていくことにしました。

親御さんとほんにんが真面目に取り組んでいただき上下とも1回の拡大で十分にスペースを獲得し、綺麗に並べることができました。
治療期間は約1年半です。

しかし、外部からの力で並べた歯列は後戻りのリスクを伴います。

今後は保定装置と筋機能トレーニングによって綺麗な歯並びの維持へ経過観察となりました。

リスク

症状によって個人差があります。

料金

下記URLをご確認ください
https://hachimori.sakura.ne.jp/hachimori/medical/facial_ortho/

写真

 

| カテゴリ:症例集

歯医者さんがおすすめする歯科医院に選ばれました

ご予約・相談はこちら 0198-24-0648

初診の患者さまへ 初診の方はぜひこちらをお読みください。

  • 症例集
  • 八森歯科医院 キッズ予防プログラム
  • 八森歯科医院 マタニティ歯科
  • 八森歯科医院 託児サービス
  • 八森歯科医院 スタッフブログ
  • 八森歯科医院 求人情報
  • 八森歯科医院公式LINE
  • 歯医者が作った保育園
  • 歯医者さんがおすすめする歯科医院に選ばれました
  • こども110番 八森歯科医院
  • 歯にまつわる講演、ブラッシング指導 八森歯科医院
  • 医療法人ハピネス

ページ上部へ戻る