スタッフブログ Staff Blog

ブログBlog Title

噛んだときに歯が痛む理由とは?

岩手県花巻市 八森歯科医院

こんにちは、歯科助手の伊藤です!

お盆も過ぎ涼しい日々が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?

私はお盆においしいものを食べすぎて少し太り気味です(笑)

今回は噛んだときに歯が痛む理由をご紹介します!

皆さんは食事中などで歯が『ズキン!』と痛んだ経験はありませんか?

噛んだ時の歯の痛み。食事の時はもちろん、一度気になるととても不快ですよね。

噛んで歯に痛みを感じる場合、原因は様々ありますが、大きく分けて3つあります。

①虫歯

皆さんご存じの通り、虫歯は汚れ(プラーク)が歯に長い時間定着すると歯が溶けてしまう病気です。最初は冷たいものが染みる、歯が溶けて出来た穴に食べ物が入り違和感があるような症状があります。進行してしまうと、温かいものが染みる、噛んで痛い(咬合痛)というような症状が現れます。さらに進行してしまうと何もしていなくてもズキズキする症状(自発痛)が発生し、歯の神経を取らなくてはいけなくなる事もあります。

②根の病気

根の先に膿が形成されると噛んだ時に痛みが出るときがあります。何らかの原因で歯の神経が死んでしまったり、過去に根の治療をした歯に起きることがあります。場合によっては根の再治療が必要になります。

③歯の外傷

食いしばり、歯ぎしり等の噛んだ時の力が過度にかかり過ぎると咬合性外傷といい、簡単に言えば、歯を支えてくれている歯の根っこ(歯根)の怪我が起こります。最初は違和感程度でも、原因である力を排除してあげないと違和感から痛みに進行してしまうこともあります。

治療としては力を分散させるために、マウスピースの作成や、部分的に偏って力がかかっている場合は噛み合わせの調整が必要になることがあります。

このように、噛んだときの痛みの原因は様々あります。先ほど述べました3つの原因以外にも原因があることもあります。時間が経てば治ることもありますが、何かしらの病気が隠れている可能性もあるので、症状が続く場合はかかりつけの歯医者さんに相談してみてくださいね。

当院は予防歯科として定期的にメンテナンスに通って頂くことで、早期発見、痛くなる前に治療することをお勧めしています!痛みに悩まされる前にお電話お待ちしています!

 

岩手県花巻市 歯医者

| カテゴリ:スタッフブログ, 歯にまつわるお話し

歯がしみる!!『知覚過敏とその対策法』

岩手県花巻市 八森歯科医院

むし歯でもないのに、冷たいものを食べたり飲んだりすると歯がキーン、ズキーンとしみたり痛んだりする…そんな症状はありませんか?

歯磨きのCMでもおなじみの『知覚過敏』は正式には『象牙質知覚過敏症』と呼ばれます。

今回はよくある象牙質知覚過敏症について詳しくお話ししていきます。

歯がしみる原因は人それぞれ

知覚過敏の症状は、冷たい飲食物や歯ブラシが触ったときにしみる場合だけでなくチョコレートのような特定の食べ物を噛んだときにしみて、のちのちまで余韻が残る場合などさまざまです。症状の程度も人によって異なります。

原因として例えば、歯ブラシの使い方が適切でないために歯ぐきがやせて下がってしまったり、長年の歯ぎしりやくいしばりで歯が欠けてしまったり、根元の歯質がはがれてしまうことも原因の1つです。(写真参照)

対策として

刺激になる、冷水、お湯は極力避けましょう。

歯磨剤はなるべく研磨剤が入っていないものを選び、やさしくブラッシングしましょう。

寝てる間の歯ぎしりだけでなく、普段の生活で無意識にする食いしばりにも注意してみましょう。

このような生活習慣の改善は、象牙質知覚過敏症の再発や悪化を防ぐため、とても大切な心がけです。

他にも、①しみるところにしみ止めの薬を塗って症状を和らげる方法

    ②削れてしまったところにしみないように材料で蓋をする方法 

    ③マウスピースを作り、歯ぎしりによる歯への負担を軽くするための方法

などの治療法を適宜選択して行います。

ただし、象牙質知覚症の原因はさまざまであり特定できない場合もあります。

また、上記の治療法はメリットとデメリットがあり、万能とは言えないため治療が難しい場合もあります。

しかし、症状を緩和することは可能なことが多く、歯がしみて困っている方は、ぜひ一度歯科医院にご相談ください。

 

岩手県花巻市 歯医者

| カテゴリ:スタッフブログ, 歯にまつわるお話し

意外と知らないジュースに含まれる糖の量

~あのジュースは角砂糖何個分!?~

岩手県花巻市 八森歯科医院

こんにちは、受付の細川です。

雨の日が続いていますが、皆さんいかがお過ごしですか?

今日は、意外と知らないジュースに含まれる糖の量についてです。

皆さんジュースは好きですか?

暑い日が続くと水・お茶・たまにクーッ!と炭酸飲料など飲みたくなりますよね!

私もついついジュースが飲みたくなります。

しかし、先日こんな表を見つけてしまいました。

これはジュースに含まれる砂糖の量を角砂糖で表したものです。

では、これが口の中にどんな影響をおよぼしているのでしょうか?

もうお分かりですよね。

そう、むし歯です。

どうしてむし歯になるかというと、飲食をする前の口の中は中性ですが、飲食を開始するとすぐに酸性に傾き歯が溶けやすい状態が続きます。ジュースなどの沢山の糖分を含む飲料は、その糖分を餌にしたミュータンス菌(むし歯菌)によって酸が発生し、お口の中が酸性に傾き歯が溶かされむし歯になりやすくなります。

好きなものを食べたい!飲みたい!でも虫歯になりたくない!

それではどうしたら虫歯を防げるのでしょうか?

それは…

【甘いものや酸っぱいものをダラダラ食べない!!!】

ダラダラ食べをしないことで虫歯が予防できる!?

歯は脱灰(酸によって溶け出す)と再石灰化(唾液の力で元に戻す)を繰り返しています。前述にもお伝えしたとおり、飲食を開始するとすぐに酸性に傾き歯が溶けやすい状態が続き、そのままダラダラと飲食を続けていると歯は修復することができずどんどん溶け出されむし歯になりやすくなります。

飲食の時間を決め再石灰化の時間を長くすることで虫歯予防につながります。

そして正しい歯磨きと、歯科医院での機械を使ったクリーニングで虫歯を予防していきましょう。

 

岩手県花巻市 歯医者

| カテゴリ:スタッフブログ, 歯にまつわるお話し

銀歯が取れる原因について

岩手県花巻市 八森歯科医院

「食事中に銀歯が取れてしまった!」そんな経験や、周りの方のお話を聞いたことはありませんか?

今回は銀歯が取れる原因についてご紹介いたします。

原因として挙げられるのは

①銀歯をくっつけるためのセメントの劣化

②銀歯の下で虫歯が再発している

③かみ合わせの強さ

④銀歯の変形

上記4つが主なものです。

銀歯をくっつけるためのセメントの劣化

セメントが時間とともに劣化し溶け出すことによって、接着力が低下すると銀歯が取れてしまいます

銀歯の下で虫歯が再発している

銀歯の下で虫歯ができると、銀歯とくっついていた歯が虫歯によってもろくなり、すき間が生まれることで銀歯が取れてしまいます

かみ合わせの強さ

歯ぎしりや、経年的な自分の歯のすり減りで銀歯にかみ合わせの力が集中することで、銀歯が取れてしまいます。

銀歯の変形

銀歯自体が劣化し変形することにより、歯との適合が悪くなって銀歯が取れてしまいます。

 銀歯が取れてしまった場合は、ご自身で歯に戻したり捨てたりせずにすぐに歯医者さんに連絡し、必ず持ってきてください。状況を確認してつけ直しが可能か、再度型取りが必要かを判断させていただきます。また、治療した銀歯を長持ちさせるポイントとしては定期的に歯医者さんでクリーニングを受けること(メインテナンス)がおすすめです。メインテナンスを継続することで、お口の中がキレイに保たれるので虫歯になりにくく、何か異常を感じた時にすぐに相談していただけるメリットがあります。

せっかく治療をした銀歯もですし、何よりご自身の歯を良好な状態に保ちたいものですね。

 

岩手県花巻市 歯医者

| カテゴリ:スタッフブログ, 歯にまつわるお話し

休診日のお知らせ

*勉強会参加の為に、休診とさせて頂くことがございます。当院をより良くするために、色々と勉強、吸収してまいります。ご理解の程、よろしくお願いいたします。

花巻 歯医者

| カテゴリ:お知らせ

8歳の男の子 上顎の歯列不正と反対咬合

治療説明

上顎の歯列不正と反対咬合が主訴で来院されました。
診断の結果、上顎歯列の狭窄により不成咬合が起こっていることが判明しました。
治療期間は長めになるとご説明させていただき、リスクをご納得いただいた上で治療をスタートしました。

今回はハイラックスと呼ばれる、上顎を左右に拡大させる装置とファンタイプと呼ばれる扇状に拡大させる装置を2回行いました。
下顎も上顎に合わせて拡大しています。

上顎の劣成長が強い方へは多めに成長を促し、後戻りがあってもカバーできるようにしております。

遺伝的な要因もあり将来的な噛み合わせの安定のために、本人と話し合い3回目のファンタイプと前方牽引を行うことにしました。

噛み合わせも初めより安定してきたため装置での拡大と前方牽引は終了となりました。
これからは、歯列の安定と健康のために筋機能トレーニングがさらに必要となります。

治療期間は2年半ほどかかりました。
真面目に日々のトレーニングを行ったことと、親御さんの協力によって素晴らしい結果となりました。

これからは中学校卒業まで経過観察の予定となっております。

リスク

症状によって個人差があります。

料金

下記URLをご確認ください
https://hachimori.sakura.ne.jp/hachimori/medical/facial_ortho/

写真

 

| カテゴリ:症例集

15歳の男の子 上下顎の歯並び

治療説明

上下顎の歯並びを主訴に来院されました。
分析を終え、治療法とリスクについてご説明させてしいただきました。
成長期の終盤ということもあり、上顎が拡大できるか心配でしたが顎顔面矯正をスタートしました。

上下顎の歯列を矯正装置によって拡大を始めました。

本人の希望もあり歯に貼り付ける金属のブラケットも併用し拡大しながら綺麗に並べていくことにしました。

親御さんとほんにんが真面目に取り組んでいただき上下とも1回の拡大で十分にスペースを獲得し、綺麗に並べることができました。
治療期間は約1年半です。

しかし、外部からの力で並べた歯列は後戻りのリスクを伴います。

今後は保定装置と筋機能トレーニングによって綺麗な歯並びの維持へ経過観察となりました。

リスク

症状によって個人差があります。

料金

下記URLをご確認ください
https://hachimori.sakura.ne.jp/hachimori/medical/facial_ortho/

写真

 

| カテゴリ:症例集

姿勢咬合セミナー修了しました

岩手県花巻市 八森歯科医院

先日、かねてより受講していた姿勢咬合セミナーを無事に修了することができました。

歯列不正の問題のほとんどは、幼少期からの軟組織の異常によって引き起こされます。
その問題をさらに難しくしているのは姿勢であると考えられています。

姿勢を改善し、軟組織の異常を改善して、健康な身体へ、そして整った歯列へ誘導する手段をたっぷり学んできました。

その知識を患者さんへ還元し、正しい成長へ促していきたいです。

 

岩手県花巻市 歯医者

| カテゴリ:八森歯科医院の日々

先日、息子の1歳6カ月検診に行ってきました。

岩手県花巻市 八森歯科医院

この年頃になると、ひとりで食事したり、歩き回ったり、遊んだりできるようになります。

こんなことを日常化させてませんか?

・お母さんがスプーンで食べさせてあげる

・早く食事を終わらせるために、硬い食材はあげていない

・こぼされるのでストローで水分補給をしている

 

どうでしょうか?

これらをすることで共通することは、口の周りの筋肉を鍛えることや、うまく使うことを妨げています!

手を使って歯ごたえのある食事することで①大きさを認識して②前歯で裁断し③舌で奥に食物を移動させ④唾液とからめて奥歯ですり潰し⑤舌をつかって飲み込みます。

毎回ストローを使うことで⑤舌を使って飲み込むことができなくなる恐れがあります。口の中に水を溜めることもできなくなってしまいます。

口の周りの筋肉を鍛え、正しく舌を使えるようにならないと、歯並びに影響してきます。

こんな言葉があります

『小さなお世話は大きなお節介』

 

岩手県花巻市 歯医者

| カテゴリ:八森歯科医院の日々

矢沢保育園で講演をしました

岩手県花巻市

八森歯科医院 副院長の八森寛です。

 

八森歯科医院では7月2日に花巻市の矢沢保育園で歯と呼吸について講演会をさせて頂きました。

はじめに八森歯科医院の衛生士の氏家栞による、むし歯予防についてお話をさせて頂きました。

だ液の働きと、だ液検査の重要性を十分に伝えきれたと思います。

 

 次に、副院長の八森寛から『口呼吸』についてお話しさせて頂きました。

歯並び表情学力まで関係する口呼吸について、みなさん真剣に話を聞いてもらいました。

そして、保護者の方々から沢山のご質問をいただきました。

DSC_9694

地域の子供たちのむし歯と不正咬合が少しでも減るようにこれからも講演活動を続けていきます。

矢沢保育園の園長さんをはじめ、先生方、ありがとうございました。

 

岩手県花巻市 歯医者

| カテゴリ:八森歯科医院の日々

歯医者さんがおすすめする歯科医院に選ばれました

ご予約・相談はこちら 0198-24-0648

初診の患者さまへ 初診の方はぜひこちらをお読みください。

  • 症例集
  • 八森歯科医院 キッズ予防プログラム
  • 八森歯科医院 マタニティ歯科
  • 八森歯科医院 託児サービス
  • 八森歯科医院 スタッフブログ
  • 八森歯科医院 求人情報
  • 八森歯科医院公式LINE
  • 歯医者が作った保育園
  • 歯医者さんがおすすめする歯科医院に選ばれました
  • こども110番 八森歯科医院
  • 歯にまつわる講演、ブラッシング指導 八森歯科医院
  • 医療法人ハピネス

ページ上部へ戻る